シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LogicoolのG700がいつの間にかMacでも使えるようになってた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!フレッチ(@Fletch_LF)です!

昨年の夏に数年使い続けたWindowsマシンが昇天してから、Macを使ってきた私。

Macに乗り換えた際の唯一の心残りが、実はマウスでした。

ガリガリとWebデザインやプログラミングの勉強をしていて、とにかく効率よくPCを操作することを追求していた私は、Windowsマシンが死んでしまうたった1週間前くらいにマウスを新調していたのです。

Logicool製の、プログラム可能なボタンがいっぱい付いたG700というモデル。

これが、Macに買い替えた当初は、対応する設定ソフトが存在していなくて、Windowsを離れると同時にただのマウスになってしまっていたのです。

片付けをしていたら出てきたこのただのマウス、本来の多機能マウスとしてどうにか使うことができないかとGoogle先生に相談してみたら。。。

20131115logicoolMacSoftware01

知らない間にMac用の設定ソフトがリリースされてました!

ということで、長らく押入れにしまい込まれていた高級鋼機能マウスは、晴れて現役復帰を果たしましたとさ。

いやー、タッチパッドのジェスチャーをカスタマイズするBTTもいいですが、高機能マウスの物理ボタンで色々操作するのも悪くないですね。

じゃあ、また。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク