シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さあいよいよお料理!【表参道うかい亭レポ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは前菜。

オマール海老のサラダ。

ジュレドレッシングがさっぱりしていて、まだ少し汗ばむ今日のような日には嬉しいですね。

続いて冷製コーンスープ。

冷たいと甘さを感じにくいのですが、コーンの自然の甘さがしっかり感じられます。

メインは二品!まずは魚から

こちらがメインの一品め、山口県産のマナガツオと京都の長茄子。

大葉のソースと、岩塩とヨーロッパ山椒でいただきます。

ホクホクの蒸し焼き。

魚好きとしては至福!

そしてステーキへ!

さあ!さあさあ!肉ですよ肉!

フィレ!フィレステーキ!

シェフが目の前でゴリゴリ。

ペッパーミルかっこええー。

ジュージュー。。。

鉄板の上で一口大に切ってくださいました。

付け合わせは淡路島産の玉ねぎと青森のニンニク。

西洋ワサビのソースと特製ポン酢もついてきました。

一口大なのもありますが、ふわっふわでジューシーなお肉!

本当に肉なんですかコレ。マシュマロじゃないんですか。

シメはうかい亭が挑戦中のパスタ!

コースの最後は、冷製カペリーニをいただきました。

ソースはアメーラトマトの果汁とオリーブオイルのみという贅沢さ。

冷製トマトソースって普通は酸味が強いのですが、甘さの強いアメーラ種を使っているのでめちゃめちゃ甘いのですよ!

実はいままでうかい亭ではパスタを出していなかったらしく、今年から挑戦しているとのこと。

評判が良ければ全店で出すつもりだそうです。

もうね、普段あまり食べない生野菜やら魚やらフィレ肉やら、しっかり堪能させていただきました!

お料理は終わりましたが、まだまだ続きます!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク