シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清 カップカレーライスを食べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!フレッチです。

先日、近所のスーパーでこんなものを見つけたので、お昼ご飯に食べてみようと思います。

日清カップヌードルならぬ、日清カップカレーライス。

辛いの好きなので辛口を選びましたが、甘口と中辛もありました。

水を入れてレンジでチンするとカレーライスが食べられるというもの。

さてさて、どんなもんでしょうか。

水とレンジでカレーライス

作り方。

水を入れてレンジにかけるだけ。

開封。

冷凍チャーハンみたいな感じで、乾燥した食材が。

内側の線まで水を入れます。

注意すべきは、レンジで加熱するので、お湯ではなく水ということ。

水を入れたらレンジへ。

500Wなら5分30秒、600Wなら4分30秒。

できました!

ライスとカレーが別々でないのは仕方ないですね。

カップヌードルカレーの香りが漂ってきます。

ちっちゃいけど野菜も入ってます。にんじんと、ポテト。

肉もしっかり牛肉の味がしました。

普通に食べられる。非常食にいいかも

味はカップヌードルのカレー味に近い感じです。

特に飛び抜けて美味しいわけでもなく、即席だからといって不味いわけでもありません。

乾燥したお米をレンジで加熱するからか、すこし粘り気の強い食感です。

カレーライスと言うよりはカレーおじやみたいな感じでした。

水で調理できるのと、レンジがダメならフライパンで沸騰したお湯と混ぜて作ることもできるので、非常食、備蓄食にいいかもです。

定価208円、スーパーではもう少し安く買えるでしょうから、幾つか買い置きしておけば、どうにも時間がない時などは重宝しそうです。

たまにはこういうジャンクフードもいいですね。

それでは、また。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク