シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auto Post Thumbnailプラグインでアイキャッチ画像を自動で設定する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!フレッチです。

皆さんは、ブログのアイキャッチ画像の設定、どうしていますか?

WordPressでは、一つ一つの記事を書くたびに、アイキャッチ画像を手動で設定するようになっていますが、これを自動化、省力化できるプラグインがあります。

その名もAuto Post Thumbnail。

WordPress › Auto Post Thumbnail « WordPress Plugins
ダウンロードはこちらから

設定不要!インストールするだけで自動化

このプラグインをインストールすると、記事の最初にある画像を自動的にアイキャッチ画像として設定してくれます。

画像をアップロードして、アイキャッチに使いたいものを記事の冒頭に挿入すればOK。

あとは記事を公開する時に、プラグインが最初の画像をアイキャッチとして設定してくれます。

もちろん、あとから手動で設定し直すことも可能ですので、最初の画像以外をアイキャッチに指定したい時でも安心です。

何よりも、インストールするだけで何も設定する必要がないという手軽さが魅力。

非常に簡単に、記事執筆を省力化できます。

プラグインをインストールする以前の記事も自動で

プラグインをインストールするだけでは、インストールする以前の記事にはアイキャッチを設定してくれません。

しかし、ダッシュボードから設定>Auto Post Thumbanilを選択すると、すべての記事のサムネイル設定をするボタンが表示されます。

この”Generate Thumbnails”をクリックすれば、以下の3つに該当する記事以外の記事に、アイキャッチ画像を自動で設定してくれます。

アイキャッチが自動設定されない記事

  • 画像が使われていない記事
  • 既にアイキャッチ画像が設定されている記事
  • skip_post_thumbカスタムフィールドが設定されている記事

省力化することで快適に書く

WordPress標準の記事投稿画面では、アイキャッチ画像設定のメニューは下の方にあります。

なので、アイキャッチを設定するためには、画面をスクロールしなければなりません。

少しでも快適に記事を書くために、”最初の画像がアイキャッチになる”という簡単なルールでアイキャッチを設定できるこのプラグインは、とても便利です。

アイキャッチの設定し忘れも防げますしね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク