シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数学の不当評価の件、解決?しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳密には解決なんぞしてないわけですが。

昨日は教務課窓口に、今日、学生支援室を訪れ、それぞれに事の次第と私の主張を伝えました。

教務課は成績調査依頼期間で忙しそうだったので、あまり突っ込んだ話はできなかったのですが、今日お話させていただいた学生支援室ではきちんと言いたいことが伝えられました。

で、まあ、結論を言ってしまうと、支援室の先生も、そのやり方(特に開示)はよろしくないと仰って、教務部主任を通して当該教員に通達を送ると。
当該教員から回答があるかどうかはわからないと言われましたが、アンフェアな評価方法と開示方法に関しては注意しておくとのことで、溜飲が下がりました。

私の成績については、白紙答案は未受験と同様に処理するような内規があるようで、コレに関してはまあ、予想通りというか、どうでもいいことなのでそれはそれで。
評価方法と開示の時期については、学生として言っていることは何ら間違っていないと言っていただきました。
成績評価について曖昧な記載しかないレジメや、そもそも記載されていなかったシラバスを持って行ってよかった。

いつまでもかかずらってても疲れるだけなので、この辺で満足しておくことにします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク