シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

My Moleskine 2010 summer

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月10日のモレスキン本出版の影響か、最近は文具系blog各所で自分のモレスキン活用法を書いた記事が目立ちますねぇ。

流れに乗って、私も公開してしまおうと思います(笑)

現在メインで使っているモレスキン2冊。

左の猫の方がルールド、右が7月から使い始めた18ヶ月ダイアリーです。

ルールドは気ままな自由帳

私はモレスキンに記入する際、特にルールは決めていません。
人によっては項目ごとに色を変えたり、真ん中から分けてToDoとメモのセクションを分けていたりするようですが、私は全部、最初のページから時系列に書き込んでいきます。

書き込むときに使う筆記具も様々で、その時の気分、というか一番手近にあるペンを使います。
その時によっては鉛筆も使います。

書き込む内容は様々で、その時思ったこと、覚えておくべきこと、読みたい本などなど。

このページはレポートの下調べで書いた、財務分析の諸指標のメモですね。

こちらは、読んでいる本の内容のまとめ。時折記事にしているブックレビューはこのようなメモを元に書いています。

ルールドの方は、このように内容はかなり乱雑というか、まとまり無く色々書いています。

ダイアリーは色分けでスケジュール管理

続いて18ヶ月ダイアリー。

マンスリーとウィークリーのページ。

マンスリーの休日はわかりやすいようにマーカーで色をつけてあります。
使っているマーカーはゼブラのマイルドライナー。

ウィークリーは予定の詳細。
右のノートページにはタスクの詳細などをメモしています。

予定はその種類によって4色に分けています。
学校、勉強関連は赤、プライベートは緑、アルバイトは青、家庭の用事は黒。
私がモレスキンに適用している唯一のルールかも^^;

付箋は必須!拡張ポケットには出納帳

ダイアリーの表紙裏にはポストイット。
フラッグの方は貼ってはがせるタイプのテープのりで貼ってあります。

これは私が手帳をちゃんと使い始めてから続く習慣ですね。
色々と便利なので。

拡張ポケットには通帳サイズの出納帳。
財布の現金だけですが、これに記録してます。

と、いうわけで、
あまり参考にはならないと思いますが、私のモレスキン活用法(活用するようなものでもないと思っていますが)を書いてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク