シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無印 帆布のロールペンケース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は、ジーンズラベルのポーチの他にもう一つ保護してきたものがあります。

それがこちら、帆布のロールペンケースです。

ロールタイプのペンケースはすでにDELFONICSのものを持っていますが、閉じるときのストラップが短いのです。
スナップで止めるタイプなのですが、収納量が多いとかなりきつく巻かなければ届かないのですね。

その点、この無印のペンケースはスナップは無く、先端を挟み込んで留めるタイプで、長さに適度な余裕があるので膨らんでも安心です。
ストラップの長さは適度で、何度も巻き付ける面倒さや短すぎて挟めないというようなことはありません。

ペンを差すポケットが8本分と、ファスナー付きのポケットがあります。

ファスナーポケットにはシャープ芯や消しゴムなどを入れておけますね。
ロールペンケースの弱点は消しゴムなどの”ペン型をしていない文具”の収納ですが、邪魔にならないような形で解消されています。

サイズとしては鉛筆サイズなので、若干縦に長すぎる感じもします。
また、上のフラップは短めですので、通常の長さのペンでは、ペンを保護する機能は期待できないでしょう。
脱落防止にはなっているようです。

私が一つだけ気になるのは、新品の状態だとおそらく糊が利いていて、丸めたときに当たる場所がテカテカと光ってしまうことですかね。
これは一度水通しをするか洗濯すれば解消されると思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. TaroOzaki より:

    おっす!久しぶり。大学通い始めたんだね?
    気になったのでコメ。

    俺もDELFONICSペンケースで失敗したんだ。
    そこで・・・
    ・ペンの裏に定規を入れてロールしないで広げたまま使う。
    ・これがほぼB5sizeになる。
    ・意外と使いやすく、薄い鞄にもフィット。
    ・ペン以外のものは収納不可。
    ・だいたいロールペンケースなのにロールしない矛盾。
    ・使わなくなった。

    って感じかな。俺の場合。
    にしてもこの無印のイイね。まだあるかな?

    • いの より:

      >Taro
      ひさ~
      店舗によるみたいね。
      町田ルミネ店では数日前に目撃した。
      お買い得文具の棚にあったから、流通在庫も少ないかもね。
      実は私もデルフォのロールペンケースで失敗したんですよ。
      無印のこれはガシガシ使ってます。