シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無印 ジーンズのラベル素材で作ったポーチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、机周りの配置換えを決行するべく、新たに増設する収納用品を無印良品で物色していました。

収納は思っていたとおりのものがあったのですが、文具好きの常として、どうしても文具コーナーに足が向いてしまうのですよね。。。
そこで保護してきたのが今回のフラットファスナーポーチです。

これ、一見するとクラフト紙のようですが、実はジーンズのラベル素材でできています。

素材の正式な名前はストロング・ファイバーペーパーというらしいです。
基本は紙なのですが、引き裂きに強く、水に濡れても破れない素材です。

私が父親から受け継いだリーバイスにも、この素材のラベルが付いています。
ジーンズは少なくとも20年以上前のものですが、ラベルはもちろん健在です。

非常に耐久性のある素材ですので、これからガシガシ活躍してもらおうと思っています。

似たような素材だと、SIWAというプロダクトに使われているナオロンという素材があります。
そちらはそちらで非常に風合いのある素敵な素材ですが、自分で使いながらなじませる、育てるという意味ではこちらの製品のほうがおもしろいかも知れません。

この製品はA4サイズのポーチになっていて、長辺にファスナーが縫いつけてあります。

内寸はA4のクリアフォルダをゆとりを持って入れられます。
角2封筒くらいと言えば分かりやすいかな。

早速、手帳セット一式を突っ込んで使っています。
B6の母艦、モレスキンノート、モレスキンメモポケット、ロディア、万年筆用のペンケースを入れています。

マチが無いので膨らんでいますが、折り目やシワも味があっていい感じです。
どういう風に育ってくれるかな・・・

残念ながら定番商品ではないようで、だいぶ残り少なくなっていました。

ほかにB5サイズのフラットファスナーポーチ、文庫本カバー、ノートカバーなどがありました。

丸留め付きのA4封筒もあったようですが、私が店頭に行った時にはすでに売り切れていました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク