シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年のカラーはターコイズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末より、2010年の春夏のトレンドカラーとしてターコイズが推されていますね。
春夏のファッションはターコイズとピンクを中心に展開されていくようです。

私は基本的にはモノトーンやdullな色合いなど、流行に左右されない色が好みなのですが、オレンジとターコイズだけは鮮やかな色の中で例外的に愛好しています。

ファッションの流行には疎い私ですが、常用の万年筆がロイヤルブルーばかりで飽きてきたので、インクで流行色を取り入れてみることにしました^^;

実はターコイズのインクは4社ほど(モンブラン、ペリカン、カランダッシュ、ウォーターマン)持っています。
(オレンジはなかなか良いインクが無いので持ってませんが^^; LAMYのオレンジがボトルインクで発売されたら買っても良いかなぁ。)

ターコイズという色はかなり明るいですから、実用性を見いだせず、今までモンブランを一度しかペンに入れたことはなかったのですが、今年は積極的にターコイズのインクを使っていこうかと思っています。

とりあえず、使用頻度が高く、常に携帯しているLAMY2000に入れてみました。

主にモレスキンに書き込む時に使っているペンなので、各社のインクを試して、もっとも紙や罫線に合う色だったモンブランを選びました。

カランダッシュも綺麗なのですが、なにせお値段が抜群に高いのでもったいない^^;

本来は一度決めたインクを変えることはよろしくないのですが、まあ、そこは自己責任と言うことで(笑)

そんなわけで、今年はアナログサイドはターコイズでいきますよー。(デジタルサイドはご覧の通り、黒×オレンジですー)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. 大賀 敏昭 より:

    初めてコメント送ります。モレスキンサイトで拝見しました。

    小生は100%アナログ万年筆派で、定期的に「インク」換えを楽しんでいます。
    そして、何と現在、ペリカン・ロイヤルブルー改め、モンブラン「ターコイズ」で
    毎日手書きノートを継続中なのです。同じように楽しんでいる人が居ることが
    何だか嬉しくて返信させて頂きました。
    小生は常時4本を使用。(太字&カリグラフ)、使用中のインクは、ペリカンの「赤」
    セーラー「グレー」、モンブラン「茶色」。
    余談ですが、各社のインクは微妙に粒子が違うので、インクの出かた、書き味が
    これまた微妙に変りますし、色によっても相当書き味が変ってきます。
    モンブラン派なのですが、工房にお願いして、インクの出かたを調整して使用しています。それでは、またコメントさせて頂きます。

  2. いの より:

    大賀さま>

    初めまして。いのらぼ管理人のいのうえです。

    自己責任にはなりますが、インクを選んで遊べるのも、万年筆の魅力ですよね^^
    モンブランのターコイズは、明るい色の割に視認性が高いですよね。
    インクによってペンとの相性が変わってくるので、万年筆を使い始めた頃は色々なインクを試していました。
    現在はモンブランのBB、ターコイズ、ロイヤルブルー、ペリカンのBB、ラミーのブルーを使っています。
    モンブランをお持ちなのですね!
    いや、羨ましい。
    私もいつか所有したいものです。

    それでは、これからもどうぞよろしくお願いいたします。