シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LAMY2000 4色 BPをZEBRA 4Cリフィル仕様にカスタムする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳用に使っているLAMY2000の4色ボールペンだが、どうも純正の油性リフィルでは書き出しも掠れやすいし線も太い。

ということで、カスタムしてみた。詳細は以下から。

用意したのは、ゼブラのシャーボX用リフィル。(注:追記参照のこと
今回はゲルタイプの0.5mmを選んだ。

で、こちらがLAMY純正のリフィル。

標準的な4C規格なので、シャーボX用でなくとも4C規格のリフィルなら何でも使える。(注:追記参照のこと

リフィルの交換は簡単なので、色を間違えないようにだけ気をつけて交換する。

筆記の比較はこちら。

ちょっと白飛びしているが…
白色蛍光灯の下だとほぼ画像通りの発色。
やはりゲルの方が鮮やかで、筆記感も軽い。
油性リフィルではどうしても書き出し掠れやインクダマがあるのだが、それもゲルだとない。

ただし、LAMYのリフィルは油性BPの中では優秀な部類に入るので、それだけは書いておく。
今回は手帳に使う上で、発色の鮮やかさを追求したためのリフィル交換だ。
用途が特化しないのであれば、LAMY純正リフィルは合格点だ。

追記:090424
ゼブラのシャーボX用リフィルは標準の4Cリフィルよりも外径が0.1mmほど太いので、使用すると本体側の真鍮パイプが拡がってしまい、純正のリフィルが緩くなる可能性があります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. […] 先日のエントリでLAMY 2000の4色BPにゼブラのリフィルを入れていたが、問題が浮上したので補足エントリ。 […]

  2. […] LAMY2000 4色 BPをカスタムする LAMY2000 4色BPとゼブラの4Cリフィル 2010年のカラーはターコイズ 1000円以下で買える最強4色ボールペン ※ただし自己責任で […]